【PhotoJewel(フォトジュエル)】CANONのフォトブック注文レポート

フォトジュエル_383x300

ずーっと、ずーっと作ってみたかったフォトブック
キヤノンのフォトジュエルを注文しましたー!!!

canon_464x300.jpg

キヤノンの製品をもっていて登録をしないと作れないのかな…?
なんか「作ろう!」と思ったものの、なかなかフォトブックを作るためのページにたどり着けなくて
ホームページ上で迷子…(:-;)

良さそう!と思っているのにたどりつくまでが大変だとフォトブック作るのあきらめちゃいそう。


さて、編集ソフトをインストール。
出た―!私の苦手な編集ソフト…(いい加減なれたらいいのだけれど…)
フォトジュエル編集_460x300
今回はフイルムで撮った画像をデータ化したものを使ってフォトブックを作りました。
縦長の写真や横長の写真の比率がそれぞれ違かったりして
もともとあるテンプレートに写真を入れるとうまく全部表示されなくて、
それぞれ比率を変えたり、写真ごとに余白を調整したり、、、

1ページに1枚写真をいれるだけー♪順番さえ決めちゃえばすぐできるから今回は作るの楽~♪
とか軽い気持ちで作っていたら
1ページに1枚写真を入れていくだけなのにすごく時間がかかって大変でした。
結局1か月くらいかかってしまった…



フォトブックはシンプルなものほど時間がかかるのです。
余白の幅とか、バランスとか、ね、、



あと、最初に背景を選ぶのですが、
黒背景を選んだら全部黒背景になっちゃうし、
白背景を選んだら全部白背景になってしまうみたいで
写真ごとに変えたかったのにちょっと困りました。

図形を作ったりできるので
白い背景でフォトブックは作って
背景を黒くしたいところだけ
四角い図形を黒くして配置するというなんか変な技を使ってしまいました。



あと、やられたー(:-;)と思ったのは
ページ設定。
ページ設定は既定のページ数が決まってて
24・36・48ページでしか注文ができないんですが
編集はこのページ数以外でも増減できるんです。
ページ数のこと知らなくて
「おっ、増やせるじゃーん」と2ページ単位とかで注文できるフォトブックだと思っていたら
写真を全部配置して注文ボタンを押そうとしたら
そのページ数では注文できませんって感じになって…(:-;)ガーン
構成のし直し…終わりって思ってからのやり直しは悲しかったです…
ページ数の確認はぜひ最初にすることをおすすめします。



今回作ったのは
フルフラット(光沢)タイプ
A3スクエア(283.5mm×297mm)
60ページ 14,980円


今回は人の写真集をデータを預かって作りました。
結婚式のなどは作ったことあるけど
THE 写真集を作ったのは初めてでした。
でもプレゼントした相手にもとても喜ばれるいい写真集ができました。

こんなに15,000円を出す価値があると思ったフォトブックは初めてかも。
すごく良いフォトブックです。

こだわった1冊の最高の仕上がりは次の記事で。


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。