【MYBOOK(マイブック)】A4サイズで作品集を作る!~クチコミ注文レポート編集編~

おまたせしました。
待ってないかもですが…。おまたせしました。
ごめんなさい。マイブックの注文レポートです。
2か月くらい経っちゃってるのですがぱらぱら書きます!
まとめようと思うからまとまらない!まとめるのをあきらめました!
思ったことをぱらぱらと!いつまでも下書きのままにしていてもしょうがないので順番とかめちゃくちゃになりそうですがとりあえず、レポート書きます。ぱらぱらと…。後で修正するかもです。しないかもです。
(ここまで言い訳)


さて、マイブックの注文レポート編集編です。
9月にマイブックのA4サイズのフォトブックを4冊注文しました。
A4サイズだけれど名前がややこしくて200Yと290Tと言います。
もったいないよねこの名前。A4サイズのフォトブックが作りたいって思っても
絶対この名前では検索しないし、気が付かれないですよね。
サイズいっぱい持っているのに残念。



200Yと290Tのソフトカバーとハードカバーをそれぞれ作って計4冊です。
今回は「作品集」をテーマに作りました。

マイブックのエディターの感想はもう何度も書いているので、
今回は「作品集」を作っていて思ったことをレポートします。

まず思ったのは、ページ数が10ページずつっていう設定がやっぱり作りづらかったなぁ。
このページで終わりでいいんだけど…とかあと1ページだけ欲しいのにっていうのが結構あって
何ページで作るかを決めるのが難しかったです。

10ページ単位で値段も結構上がっちゃうし…。
あと1ページ!って言うのが調整できないのは困るなぁ。 

 
 
 

作っていて一番思ったのは…
私が使いこなせなかっただけかもしれないけど、作品集はオススメしないなぁってことです。
、マイブック整列_500x254
なぜなら配置がしにくいから!

ルーラーとかガイドラインとか目印ができたりはするんだけど
写真を同じサイズにするとか同じ位置に並べるとか分かりにくいし
やりにくかった。
機能的過ぎて機能を使いこなせないと使いにくいのかも。
マイブック整列_500x253
作っていてしみじみ
「シンプルなものを作るなら富士フイルムの方が作りやすい!」と思っちゃいました。
富士フイルムの編集ソフトだと写真を動かすと隣の写真と同じ位置に置けるように
点線とかでわかりやすくしてくれるんですよね。言葉で説明するのはむずかしいけど…!
フジフイルムの方がシンプルな作品集はやりやすい!ってことです。
楽しいフォトブックというかなんかごちゃごちゃしたにぎやかな作るならマイブックで作るのがオススメだなぁと思いました。




あとはこれまたフジフイルムと比較しちゃうんだけど、 「白い枠」をつけるのが面倒でした。
マイブック白枠_500x253
富士フイルムとかだと写真選んで白い枠選んでちょちょいっとフレームとかつけられるのに
マイブックは1つの写真に白い枠つけるのに動作がいっぱいあって、
写真が少ないときは気が付かなかったけど、枚数が増えるとさすがに面倒だなってことに気が付きました。
これも機能的がゆえの使いづらさ!




あとは…シンプルなボックスの豊富さが欲しいって思いました。
これはマイブックだけじゃなくてフォトブックを作っていていつも思うのですが、
テンプレートの豊富さも重要だけど、シンプルなテンプレートの豊富さも重要なんですよね。
写真を1枚だけ配置するテンプレートだとしても、写真って微妙に比率が違くて
1枚配置するだけなのになんか調整が難しい!って時があるんですよね。
比率の問題も気になるんですが、レイアウトの仕方も重要で、
1枚といっても真ん中に大きくなのか、右側や左側によせるのか、全面なのかとか
パターンがいろいろあったりします。
だからただ1枚を配置するテンプレートを1個だけ用意して満足されちゃ困る。
シンプルこそ大事だと思うのです。
作品集を作ってみてやっぱり「1枚のときのテンプレート」の豊富さの重要性を感じたのでしたー。

1枚の写真のレイアウトを大事にしてくれてるなーって今まで作ったフォトブックの中で思ったのは
フォトバックの編集ソフトでした。ポケットというサイズのものを作った時に
シンプルでもあんなに作りやすかったのはすごいなぁとしみじみ思いだしました。





自分で入れたかわいいフォントが使えるのはいいなぁ。
富士フイルムにかわいいフォントがなくて、自分で入れたりもできなくてちょっとがっかりしていたところだったんです。
フォトブックって文字でだいぶ印象変わるので、書体にはこだわりたい。
マイブックははじめから入っていなくても自分で入れたの使えるので気に入ったフォトブックにできました。
縦フォントがちゃんといっぱい入ってるのもすごいと思うところです。
フォントとかにこだわってくれると嬉しいですよね。




文字とか画像とか枠外にでているのも編集できるのは嬉しかったです。
編集に制限が少ないのでクリエイティブなものを作るのは絶対楽しいだろうなぁって思いました。
富士フイルムのでは文字とか枠内に収めないといけなかったり、制限があって上手く傾けたりできなかったり、
ちょっと言ってることわけわかんないかもですが(上手に説明できない…)
富士フイルムではできなかったことがマイブックではできて驚いた、ということです。



富士フイルムを作った後だからからかいろいろと比べちゃいながら作りましたが、
シンプルならフジフイルム、こだわるならマイブック
と思ったのでした。



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。