【vivipri(ビビプリ)】のMyデザインカバーを初めて作ってみました~フォトブック口コミ注文レポート~

近所の子どもの誕生日プレゼントにフォトブックを作って欲しいと親から頼まれて
フォトブックを作ることに。


近所の子どもになのでそんなに高価なものをあげてももらっても困ると思い、
まず1000円前後のものにしようと考えました。
親に「文庫本風?持ち運びにいい小さいタイプがいい?それとも絵本風なちょっとしっかりしたやつ?」と聞いてみたら、誕生日のプレゼントなのでしっかりしたものがいいとのこと…。

「安い、けどしっかりしたもの、写っている子どもも親と一緒に見て楽しめるようなフォトブック」

すぐに決めました。ビビプリに。
文字も画像もタップリ!My感覚で大満足【viviフォトブック】812円~


以前から作ってみたいと思っていたんです。
PHOTONEXTやCP+などの写真のイベントで製本の品質はいいとチェック済みでしたし、
フリーレイアウトができるフォトブックで、しかもフォトブックではめずらしい2LサイズやKGサイズがあったり、レザー調のカバーがあったり、でもお手ごろ価格でと興味が引かれるポイントばっかりだったので♪

まず、会員登録から。
これはなんともなくスムーズに完了です。

vivi-6_300x240.jpg

vivi-3_300x240.jpg


画像のアップロードはなく
パソコン上のフォルダを選んでそこから1枚ずつ使うのを選んでいく。
必要な写真を選んで一気にアップロードしてから作るという流れではないので
必要なものを必要なところからという感じで写真が決まっていなくても選びながら並べていける。

途中で編集したところまでを保存できますが、
WEBエディターといいながらもどうやら保存はネット上ではなく自分のパソコンの中にされるようです。ちょっと不思議な仕組みですね。

vivi-1_300x240.jpg
フリーレイアウトが可能です。どこに写真を配置してもOKだし、文字も好きなところに入れられます。何枚でも配置できるのでオリジナルのフォトブックにできます。
自分で配置するのは苦手…という人にちゃんとテンプレートも用意されているので大丈夫です。そこに写真をはめていくだけで完成させることもできます。

vivi-5_300x240.jpg
子供用にフォトブックを作るにはうれしいかわいいスタンプもいっぱいあってどれを入れようか迷っちゃいました。でもビビプリのスタンプはやけにリアルなものが多かったですね。靴とか普通イラスト調なのに写真のようなリアルなスタンプでびっくりしました。
マスキングテープのスタンプなんかも用意されててスクラップブックを作っているようなかわいさでした。文字とかコメントとかのスタンプがもうちょっとあればいいかなぁと思いましたが、まぁ十分ですかね。ハートのスタンプとかもいろんな柄があってなんかプリクラの落書きをしているような気分になりました。作っていて楽しいフォトブックでした。
1ページごとに背景もいろいろな絵柄選べるので写真の配置より背景のデザインやスタンプ選びに時間がかかりました。


最初は少し操作の仕方がわからなくて
どうやって写真入れ替えればいいの?どうやって写真追加するの?って戸惑っていたけれど
とてもシンプルなつくりになっているのでちょっと使ってみると慣れてきます。

1つほしいなぁと思った機能は「戻る」のボタンですね。ちょっと間違えて写真拡大しちゃったりとか消しちゃったってときに戻るがあれば便利なのにー!と何度も思いました。
富士フイルムのフリーレイアウトソフトにはある機能だったのでぜひとも今後付けてもらえたらなぁと思います。

シンプルなソフトだけど欲しい機能は大体そろっていて
編集しやすいエディターだったと思います。

[Myデザインカバー] 2L横型2L(19X12cm)
16ページ : 1,700円  を注文

送料はうれしい80円
コンビニ支払い手数料で190円
(クレジットで支払いたかったのにコンビニしか無理だった…)

合計1970円でした。

約3時間かけてこだわりの1冊を作りました。



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。