【しまうまプリント】フォトブックショールーム

【しまうまプリント】インターネットでかんたん作成フォトブック

P8071443-2_500x269.jpg
A5とA5スクエアと文庫

A5 32ページ 1800円
A5スクエア 36ページ 1200円
文庫 36ページ 800円

価格やサイズの詳細は→【しまうまプリント】インターネットでかんたん作成フォトブック


本のようなフォトブック中では
ドリームページやフォトバックに比べて
制限が多いけどその分シンプルに簡単に作れて
断然安いのが【しまうまプリント】インターネットでかんたん作成フォトブック


表紙色
P8071454-2_500x230.jpg
表紙は12色から選べます。我が家にあるのは5色。

濃い色の表紙は、原色!って感じでインパクトのある鮮やかな色です。
薄い色の表紙は、柔らかさが出て、雰囲気もいい感じです。
編集画面では薄い色は薄すぎて不安になるけど、
実物はすごく良い感じに色が出てます。かわいいです。ベージュとかおしゃれな雰囲気になりますよ。


3サイズ重ねて見るとこんな感じです。
P8071445_400x300.jpg
文庫を横にしてみると3辺が一緒のサイズ。
P8071446_400x300.jpg
文庫とA5はサイズが倍違うので
同じ画像入れても雰囲気が全然変わります。
かわいく残したいなら文庫を、
大きく残したいならA5がおすすめです。


ジャケットを外してみると、表にも
P8071447-2_500x275.jpg
裏にも
P8071448_500x241.jpg
シマウマがいます。
P8071449_400x300.jpg
2冊あれば1匹を同時に見れます。かわいい…。


画質はとてもきれいです。
紙に印刷がのっているベタッと感がでていて
つやつやしてとてもきれい。

しまうまプリントは黄色い色が強めにでる感じがあるんですが、
そのおかげで色がとってもはっきり、濃く、強めにでるので
「写真」としてフォトブックを楽しめます。
P8071450_400x300.jpg
ほら、写真がつやつやしてます。
濃い色が素敵。

P8071451_400x300.jpg
料理の色も濃くきれいに出てます。

P8071452_400x300.jpg
人の写真は肌が黄色っぽく写っている写真を使っちゃうと肌色が濃くなっちゃうけど
ちゃんときれいな写真を選んで作ればきれいにでます。

P8071458-2_500x283.jpg
フォトブックは厚みも大事。
緑の表紙のは文庫96ページ1,800円。
真ん中の黄色の表紙のはA5サイズ72ページ2,400円。
最少ページで安く作ると結構ペラペラな感じになります。
しまうまプリントは安いのでできればちょっとページ数を多めにして
しっかりと厚みがあるフォトブックを作った方がいいですよ。
厚みが違うと全然雰囲気違います。
いいフォトブック作るならもう数百円足してもうひとつ多いページ数がお勧めです。



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。