【photobookle(フォトブックル)】フォトブック口コミ注文レポート~編集編~

フォトブックルの注文レポート編集編です。

photobookle4_257x240.jpg


フォトブックルもこのタイプの注文ソフトです。
ダウンロード式、フリーレイアウト可のフォトブックです。


同じ注文ソフトなのは
memoMiiO(メモミオ)やハートダイレクトやPHOTOREVOです。
詳しいレポートはメモミオの注文レポートで。


結構多くの会社がこのソフトを使っていて
毎回使うたびに「わかりにくい」「使いにくい」「ただフリーレイアウトができるだけ」
と、文句を言って気がしますが
同じソフトを使っている会社の中でもフォトブックルが一番よかったです。

それは
HP上にアップしてあるフォトブックのアイディア帳がすごくわかりやすかったんです。

大体のところはサイト上で簡単に操作の流れを説明しているくらいなのですが
フォトブックルは使い方のマニュアルに加えて、アイディア帳というのをまとめてくれていて
これもフォトブックの編集ソフトを実際に使ってまとめているものなのですが
こういう風に作ってみたい、こういう機能を使いたいって思うことを
しっかり見本を使って説明してくれています。
マニュアルだと見る気があまりしなくて、マニュアル見ないとわかりづらいソフトだと
そのまませっかくの機能を使いこなせずに注文してしまうのですが
画像明るくするにはここを使えばいいんだなぁとかわかりやすく説明してくれているので
参考になったし、見ながら自分のフォトブックはこういう風に作りたいっていうイメージをすることができました。

photobookle2_320x161.jpg

photobookle3_320x161.jpg
いままで使いづらいとばっかり思っていた編集ソフトだったのに
マニュアルとは別のアイディア帳のちょっとしたアドバイスのおかげで
自動補正など右側のよくわからないと思っていてた項目がなんだか使いやすかった。
このソフトを使っているどの会社よりもこのソフトを使いこなせたかなぁと思います。



もうひとつ同じ編集ソフトを使っているところとの差は
背景や装飾のスタンプの豊富さやかわいさですね。
photobookle5_174x240.jpg
登場したばかりのフォトブックはまだテンプレートや装飾のスタンプとかは
これから増やします的な感じで
シンプルなものしか用意できていないことが多いのですが
フォトブックルはとても豊富でした。
かわいいものがいっぱいあって写真を引き立たせるのにすごく役立ちました。

同じ編集ソフトでも見せ方でこんなに違うんだなぁと驚きました。
フォトブックみたいにオリジナリティが出せると
よりよいフォトブックが作れそうでいいですよね。




でも不満な点もありました。

ページの増減と並び替えが出来なかったことですね。
編集ソフト自体の問題だからどうしようも出来ないのかもしれないですが、
並び替えできないと私にはほんとに不便なので
出来るようになればいいなぁと思います。



また、この編集ソフトのわかりにくいところが
支払い方法。


何度も書きますが、
一度ウェブの支払い画面に飛んで、支払いを完了させてから
編集画面に戻ってアップロードという手順を踏みます。
なので支払いが終わったと思っても注文完了ではないのです。
わかりにくいです。
しかも今回私は途中でエラーになってしまって注文がうまく完了できず。
同じものを2回注文してしまいました。
すぐに連絡したら間違えた注文のほうは取り消しに応じてもらえました。
対応は早くてすんなりでよかったです。
注文するときはしっかり注文完了してから終わらせるようにしてくださいね。



あと、気をつけてほしいのはページ数。
ずいぶんページ数が少ないなぁと思ったら
16ページを選んでも10ページ分しか編集が出来ません。
見開きを4ページとカウントするなんて…。
表紙と裏表紙を入れて実質12ページ分…
今回注文したのはハードカバーのちょっと値段が高いタイプのものだったので
16ページと思ってたのに実際は編集できるページが少ないってのはちょっとがっかりでした。
HPにはしっかり書いてあるんですけどね…見落としていて編集途中で気がついたので…。
こういう点は確認してから作りたいですね。


FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。