【Let's(レッツ)】フォトブック口コミ注文レポート~品質編~

Let'sのフォトブック品質編です。

定額キャンペーンで各サイズ40ページまでなら何ページでも同じ値段で作成可能です。
おんなじ値段ならできるだけ多いページで作りたいですよね。
ちゃーんと40ページで作っちゃいました。

Sタイプ40ページ 3,200円でした。
しかもうれしいハードカバー。


さて、到着して一番の感想ですが、
「しっかりしてる!」「つるつる!」
って感じでしたね。
IMGP1567_320x240.jpg
表紙が光沢コーティングなのでものすごくピカピカしてました。
写真がとてもきれいに見えます。
指紋は若干つくけれど、写真屋さんの光沢のような質感ではないのでべたべたはしません。

IMGP1564_320x240.jpg


ハードカバーもちょうどいい厚みで
光沢の紙を巻いているのにしっかりとしているなぁという印象ですね。
ページをまとめる時のホチキスの跡が表紙を開けると見えちゃってますが
本身とハードカバーの接着もしっかりしていて製本には問題なしです。

IMGP1563_320x240.jpg

40ページの厚みはこんなもんです。
ボリュームは出ないけれど、40ページはそこそこあるのでちょうどいいのではないでしょうか。


さて、中身の品質ですが
若干画質が荒れているかなぁという気もします。
白い部分は若干くすんで見えます。
少し粗い感じはしますが
一般の人には全然気になる程度ではないですね。

そして、

レッツのフォトブックは全体的に色が鮮やか。
全体的に少し明るめだし、カラフルな色はきれいな発色です。

編集の段階で色の調整もできるけれど
しなくても十分きれいに仕上がってくるのではないかと思うくらいきれいですね。

IMGP1565_320x240.jpg


中身も表紙と同じく(質感は違うけれど)光沢です。
IMGP1569_320x240.jpg
指紋のつかない光沢なので
安心してページめくりができるフォトブックです。


40ページで作ってみるとなかなかストーリー性を出すことができるので
見ごたえのあるフォトブックが作れますよ。





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。