【MYBOOK(マイブック)】ショールームで全サイズのサンプルを見る。

青山1丁目の駅すぐのところにある
マイブックMyBook)のショールームにお邪魔しました。

最近、マイブックは種類が増えて
前でさえ、種類がいっぱいあってよくわからなかったのに
さらに増えてしまってよくわかんなぁーい!と思っていたので
こういうショールームで実際に見れるとすごくわかりやすくていいな!って思いました。

やっぱり実物をみるってすごく良いなぁと実感。
いろいろ想像が湧くし、参考になるなぁ。
P7231371_400x300.jpg


壁に並んでいたサンプルをわがままいって全部机に並べさせてもらいました★
無題_500x194
サイズが増えたとは知っていても
HP上だけではなんだか全体像がはっきり理解できてなかったので
こうやって並べるとわかりやすくて頭の中で整理できました!

真ん中の縦長、横長サイズが今回ごっそり増えたんですって!
一気に増やしすぎでしょ(笑)
多すぎて悩んじゃうわっ!

マイブックのサイズ設定って180Sとか263Tとか
それ何サイズだよっ!っていう書き方なので
実際に見れて、前後のサイズとのサイズ感の比較とかできてよかったです。
実際に持ってみないとわからないですもんね。

自分が以前作ったやつが、この中に並ぶとかなり小さいサイズでびっくり。
そしてこんなに大きいサイズもできるんだぁと最大サイズをみてびっくり。

どのサイズにしようか悩んだときは
とりあえず、自分の撮ったこの写真を見て検討しようと思いました★
もうちょっときれいに並べてとればよかったと少し後悔してますが…。


今回ショールームにお邪魔して
一番心惹かれたのは大きいサイズのフォトブック。
P7231359_225x300.jpg

このフォトブックかなり大きめのフォトブックなんですが、
私、大きいフォトブックって写真を本格的にやる人が作品集とかで
大きく写真をしたいときに使うものっていう印象だったんです。
大きいフォトブックをあんまり注文しようと思わないし、
大きいフォトブックに使うような写真ないし…とか思ってましたけど…
P7241391_400x300.jpg
大きいフォトブックって面白いかも!とこのマイブックをみて思わされました。

フォトブックは「持ち歩けるように」「コンパクトに」っていうのが増えていたりしますが
きっと写真を持ち歩くのは「携帯」や「スマホ」の中だけでいいんでしょうね。

写真をせっかくカタチに残すなら大きくして置くべきだなぁと思いました。
「大きい!」と思ったけれど
よく売っている昔からある台紙に写真を貼っていくアルバムって
このくらいのサイズという…というかもっと大きいですね!
マイブックの担当者の方もこのサイズでよく作るんですって。

台紙買ってきて、写真いっぱいプリントして、切って、貼って、コメント書いてって
アルバムで手作りするよりも
マイブックはフリーレイアウトもできるし、たくさんスタンプとかも用意してあるし
PC1台で、好きに編集するのが手軽で、お得でいいですね。

このマイブック80ページで260Sサイズ19,425円。
高いと思うかもしれないけど、
アルバムとかシールとか買ったらそれなりにしちゃうし、
写真プリントもA4サイズとかいっぱい注文したら高いけど
マイブックだと写真も大きくしたり小さくしたり、入れる枚数も自由にできるから
結局お得に済むんじゃないかな。


私は些細なイベントをイベントごとにちょこちょこフォトブックにしていく派だけれど、
お子さんとかいる方は1年の思い出を
大きいサイズのフォトブックで多いページ数で残してみるのすごくおすすめだと思います。

FUJIFILMのイヤーアルバムより
こっちの方が写真の残し方としてはいいなぁと思わされました。
イヤーアルバムは簡単にできるのがいいところみたいですが。
1年に1回くらいじっくりアルバム作ってみようって思える方には
ぜひ振り返りながらゆっくり大きいアルバム作るのお勧めです。


新たな発見ができたマイブックのショールーム。
すごく楽しかったです。

これからマイブックを久しぶりに作ってみようと思って
足を運んでみたものの
前回注文した時には感じなかった良さを感じられたので
どれにしようかなぁ、どうやって作ろうかなぁと悩み中です。

うーん!悩む!
楽しくマイブック作ろうと思います。



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。