【FUJIFILM(富士フイルム)】「Year Album」(イヤーアルバム)を注文してみる。

富士フイルムが提案する新しいアルバムのかたちとして
今年3月に登場した「Year Album」



「パソコンに沢山の写真があって選ぶのが大変・・・」と思っている人のためのフォトブック。
撮影した写真の「期間」と作成したい「ページ数」を選ぶだけで、
あとは面倒な写真のセレクトからレイアウトまで自動で行ってくれます。
アルバム作成をスタートしてから最短5分でご注文ができます。

どう見ても家族向けのフォトブックなのですが、
表紙のデザインがかわいいなぁと思っていて
作ってみたかったので今回注文しました。


◆画像取り込み
まず、写真の取り込みが厄介でした。
パソコンからとかUSBからとかどこから画像を持ってくるか選べるのですが
パソコンからにしちゃうと
指定した期間中のパソコン内の画像をまるっと読み込みし始めます…。


私はお父さんのパソコンを借りて作っていたのですが
いらないような写真がわんさかでてくるし、そのせいで時間かかっててびっくりしました。

で、今度はUSBに今回のイヤーアルバムに使う用の写真をフォルダに入れてたのですが、
USB内の全部の中から指定期間の画像を持ってきちゃうので
またまたいらない画像がわんさか。

フォルダの指定ができないんです。
不便すぎる…。

子供の写真で作ろうと思っても
カメラ内って子供の写真だけじゃなかったりすると思うんですよね。

ちょっと取り込み範囲が広すぎてびっくりです。

結局USBに使いたい画像だけを個別に入れて取り込みました。

◆レイアウト
ya_320x227.jpg
上の画面でしばらく待ちます。
結構な枚数から選ぶのにレイアウト生成はなかなか早くてびっくりでした。

ya6_320x226.jpg
できるのは早かったけど…
完成したテンプレートはちょっと気に入らない写真が多かったので
結構はずしてしまいました。
外したい画像が多すぎていちいち「はずす」のボタンを押すのが大変でした。

ページはせめて日付ごとの区切りをつけながら作ってくれれば
直さなくて済んだのにっていうのもありました。
同じ1か月の中の画像をごちゃまぜならいいのですが
私のは1年の中の3日分くらいだけを取り込んだのに
日付の境目のレイアウトがあまりうまくなくて
たとえば2月同じ日の画像の中に1コマだけ8月の違う日が混ざっていてっていう感じです。
でもこれは本来の目的とは違うテーマでフォトブックを作っている私のわがままですね…。

ya7_320x226.jpg
外したら今度は画像使いたい画像を選ぶのですが、
これもまたちょっと面倒。
読み込んだ全部の画像の中から写真が選択できないんです!

1ページにはここからここまでの写真がレイアウトできますみたいな
コンピューターが決めた画像の区切りがあって
作っているページの前ページと後ろページ範囲の中からしか画像が選択できない…。
なので前の方にあった画像を後ろの方のページに使おうと思っても使えないんです!

画像に使えるページの範囲があるのはおかしいと思う!

ここはちょっとどうなの?思ってしまいました。



はずした画像は多かったですが
いい写真には「おすすめ」っていう★マークがついているので
似たような写真があったときはおすすめしてくれるくらいならこっちの方がいいんだな!と思って
おすすめには結構従いました。
自分でもどちらにしようか迷うようなやつがいっぱいあるときは
こうやって選んでくれると助かるのでいいなぁと思いました。



あとは、フォトブックを作っているときは
「さっきの方がよかったかも!」って思うことが多いので
「ひとつ戻る」のボタンがあったらよかったなぁ。

◆スタンプ
全162種類とスタンプが豊富ってなってたけど、
162は豊富じゃないと思います。
見てみるとわかると思うんですが実際使ってみようと思うと
あんまり使いたいなぁと思えるスタンプがないし、
数字とかなんかは色が決められてしまっていて
色がページと合わないとなかなか使いづらい。

フジフイルムは結構教科書に出てくるような
真面目なお手本のようなイラストが多いなぁっていつも思います。

デパ帳やビビプリの編集ソフトにあるような
もっとポップなのがいっぱいあってもいいと思いました。


あと、スタンプは押しづらい!
2013とか年号をスタンプでしようと思ったら
いちいち「スタンプ追加」を押して、選んで、押して選んで…
もっとスッとおけるようになったら楽でいいのになぁ!



◆表紙
最初はこの表紙にしたかったのですが
なんか中身の写真はいいのを選んでレイアウトしてくれるのに
表紙は同じような画像の繰り返しだし、
最初にこの形になったら変更とかできないみたいで
自分で選んぶこともできないみたいなので
決められたしまった写真でもう一度シャッフルとかできたらいいなぁって思ったけどできないし
中のページから外したような入れたくない画像が表紙に入ってしまっていたし
あんまり気に入らなかったので変更しました。
<中>{ya8_320x226.jpg}
こっちにしたら同じような画像はなくなったし
最初のよりいい写真が表紙にできたので
こちらに決めました。


縦の写真がさかさまでレイアウトされちゃったのが気になったけど
変更できないのでしょうがなくそのまま注文です。

ya9_320x226.jpg
あとは背表紙。
タイトルの下に年号とか数字入れられるのですが、
入れようと思ったらここだけ文字色が変えられない…。
表紙・背表紙のタイトルは茶色にしたかったので
他の色の数字入れても浮いちゃうだろうし
アイコンの方はかわいい数字だったけど
年号で入れるとあんまりかわいい感じじゃなかったので入れるのやめました。

年号とか数字だけじゃなくて普通にサブタイトルを入れさせてくれればいいのになぁと思いました。
ちょっと残念。




注文してみて感じたのはとにかく作りづらい…。
最短5分でっていうから結構速く仕上がると思ったのですが
3時間半かけて注文完了です。
「Year Album」というフォトブックのテーマを
とことん無視した内容のフォトブックを作った私が悪いのですが。
せっかくかわいいフォトブックなのにテーマを絞っちゃってるのが少しもったいないぁとも感じました。

いつものフジフイルムのフォトブック編集ソフトの方が断然使いやすいです。
いつものフォトブックがあんなに作りやすくていいソフトなのに
いいソフトにいいところちっとも使ってないのが残念。
何で活かさないんだろー。逆に使いづらくなってるー。と思ってしまったのでした。



このフォトブックは
「こだわっちゃいけない。」
ちょっと変更したいなってところがあると少し使いづらいので
なるべく最初から使いたいっていう写真をまとめておくのがいいと思います。

やっぱり写真整理が苦手なお母さんとか向きなんでしょうね。
どの写真がいいかわからないからとにかく選んでほしい!
簡単に1冊にしたい!って人におすすめのフォトブックです。

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。