タグ "PHOTOPRESSO(キヤノン)" の付いた記事

スポンサーサイト

CP+のフォトブック。

せっかく写真を撮ったので、紹介してみようかなっと…。先月半ばに毎年行われる写真とカメラのショーCP+に行ってきました。毎年いるマイブックが出ないし、ビビプリとかもでなくなっちゃったし、なんかもうフォトブックの活きる場って写真業界じゃないのかなって思ったり…行かなくてもいいかなと思いましたがなんだかんだで行ってみたので写真も撮ったのでせっかくなのでちょっとご紹介。キャノンのフォトブック。フォトジュエル。...

【PHOTOPRESSO(フォトプレッソ)】フォトブックの帯が切れる。

この前、フォトバックに行くときに電車の中とかで見ようと思って講演の資料で作ったフォトプレッソのフォトブックを持っていきました。フォトプレッソのフォトブック、電車の中で見るにはなかなかいい。ほんとにただの本!「これは売ってるやつじゃないんだぞ。自分で作ったんだぞ。ふふふ。」って思いながら電車で読んでました。そこまではよかったんですけど…。やっちゃいました…。パンパンのカバンの中に入れておいたら、他のも...

【PHOTOPRESSO(フォトプレッソ)】の自動補正って…。

先月作ったフォトプレッソのフォトブック。178ページ、5,150円。気になるページが1ページだけあって。全部のページパワーポイントのスライドをJPEG変換した画像を配置したんですが…。 白い部分が気にならないでしょ…?でも1ページだけ… 白いところが青くなってるんですよね。 なんでかな。なんだかんだで2か月経っちゃったから今更言い出せないけど…。やだな。1ページだけ。気になるな。全部同じ条件で変換した画像...

【PHOTOPRESSO(フォトプレッソ)】クチコミ注文レポート~ページ数の多いフォトブックを作る!~

ぺーこの前フォトネクストで講演をさせてもらった時の資料を 持ち歩くことが結構多くて、 でも自宅のプリンターでA4サイズの紙に1スライドずつ印刷してあって かなりのボリュームでもっとコンパクトにまとめたいとずっと思っていて 今回フォトブックにしました! パワーポイントってすごい。 ちゃんと1スライドずつJPEG変換できてフォトブックを作るのにすごく便利でした。 今回の資料をまとめるフォトブック、 こだわったのは「ペ...

【フォトブック比較】文庫本のような本タイプのフォトブックまとめ

フォトブックは種類で大きく分けると「本タイプのフォトブック」と「アルバムタイプのフォトブック」があります。 今回は本タイプのフォトブックが作れるところまとめです。 おすすめは表の上4社(フォトバックとドリームページとしまうまプリントとトロット) 。 価格や500円からという激安なところもあれば3,000円くらいになってしまうところもあります。 でもフォトブックは作る内容にあっているかってのが大事。 ぜひ一番気に...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。